チャットレディの収入は写真で決まる?撮り方やコツを伝授!

写真の撮り方

高収入を得ているチャットレディは写真を重視している

パソコンを使って、男性のお客様とやり取りする仕事のチャットレディ。
手軽にお金を稼げるとして、女性たちから人気を集めています。

他の仕事よりも簡単に稼げますが、さらに収入を上げたいなら、それだけ工夫をしなければなりません。
その工夫の一つとして挙げられるのが、写真です。
稼げているチャットレディは写真にこだわっています。

この記事では、「チャットレディはどういう写真がいいのか?」ということや、「男性からウケが良い写真の撮影方法」などを紹介していきたいと思います。
チャットレディでもっと稼ぎたい人は、是非参考にしてみて下さい。

目次

  1. チャットレディは写真を変えるだけで収入も大きく変わる
  2. 高収入を得られてないチャットレディの写真にありがちなパターン
  3. 稼いでるチャットレディはどんな写真にしてるの?
  4. チャットレディのおすすめの写真撮影術
  5. チャットレディの写真はさり気なく加工しよう!
  6. 高収入チャットレディは写真にこだわってる

チャットレディは写真を変えるだけで収入も大きく変わる

ライブチャットサイトを利用する男性は、チャットレディのプロフィール写真をチェックして、チャットレディを選びます。

このプロフィール画像は、チャットレディが好きな画像に設定できて、ほとんどの女性が自分の写真を設定しています。

チャットレディの収入は、この写真の出来で変わってくると言われており、いい写真を設定しているチャットレディは、それだけ高収入を得ています。
逆に、身分証みたいに硬い表情の写真を設定していると、高収入を稼げるチャットレディにはなれません。

「今まで使っていた写真を変えただけで収入が2倍にもなった」というチャットレディもいるくらいで、それだけプロフ画像の写メは重要になります。

「チャットレディで働いているけど思ったより稼げてない」という人は、写真を変えてみるのをおすすめします。

高収入を得られてないチャットレディの写真にありがちなパターン

チャットレディのTOP画像は、男性会員にとって非常に重要なものです。
これだけで女性を選ぶような人もいるくらいで、TOP画像に設定する画像を間違えると、お客さんを増やすことはできません。

ここでは、稼げないチャットレディにありがちな写真をいくつか紹介していくので、是非チェックしてみて下さい。
次のような写真は、男性から避けられる傾向にあるので注意しましょう。

雰囲気がわかりづらい写真

利用者からしたら、チャットレディのプロフィール写真というのは、チャットレディを選ぶための重要な判断材料になるものです。

写真を見て、好きなタイプの女性を選ぶのに、雰囲気がわかりづらい写真をプロフィールに設定してしまうと、利用者から選ばれなくなってしまいます。

顔出しができない人でも、できるだけ雰囲気くらいは伝わるような、写真を用意するようにしましょう。

暗かったりぼやけてる写真

プロフィール写真は、そのチャットレディの第一印象が決まります。
そんな重要な写真が暗かったりすると、相手に「この子、暗い子なのかな」と思わせてしまうので、写真の明るさには気をつけましょう。

また、男性は笑顔でニコニコ笑っている子を好む人が多く、表情が暗い写真も、利用者は避ける傾向にあります。

プロフィール写真はその表情に気をつけて、できるだけ明るい写真を採用し、暗かったりぼやけている写真は使わないようにして下さい。

加工のしすぎはダメ!

美肌効果顔周りをシャープにするような、加工アプリを使うのは全然構いませんが、限度というものがあります。

画像加工アプリを使って、原型がわからないくらい加工している人がいますが、男性はそういう写真を嫌がります。
チャットレディを利用する男性は、「この写真は思いっきり加工した写真だな」と理解できます。
バリバリ加工された写真を見ると、「これだけ加工するってことは元が良くないのかな?」と感じられることもあるのです。

また、かわいらしい犬猫の耳などの素材を使えるアプリも、原型がわからなくなることがあるので、できるだけ使わないようにしましょう。

稼いでるチャットレディはどんな写真にしてるの?

稼いでいるチャットレディが設定している、プロフィール写真をいくつか紹介していきます。
稼ぎたいならこれを真似てみて、プロフィール写真に、こういう写真を設定してみて下さい。

楽しそうに笑っている笑顔の写真

男性がライブチャットを使う理由は、たくさんあります。
「アダルト目的」だったり、「寂しいから」だったりと、利用者それぞれに、ライブチャットを利用する理由があります。

その中でも、ライブチャットを利用する理由として多いのが、「女性と楽しくお話したいから」というものです。
男性はライブチャットに楽しさを求めており、楽しくお話ができる女性を探しているのです。

そんな男性が、プロフィール写真を笑顔でニコニコしている写真を設定している人を見つけたら、「この子と話したら楽しそう」と感じてもらえ、IN率を高めることができます。

無表情の写真をプロフィールに設定していても、お客さんからは選ばれません。「男性はチャットレディに楽しさを求めている」ということを忘れないようにして下さい。

ひと目で個性が伝わる写真

利用者が写真を見た時に、「写真で個性が伝わるか」というのも重要です。
稼いでいるチャットレディは、個性が伝わる写真をプロフィールに設定しており、他の人との差別化を自ら行っています。

たとえば、胸が大きい女性なら胸が大きいことがわかる写真を選んだり、背が高い女性なら、背が高いのがわかる写真や、美脚だと分かる写真を設定するのです。

胸が大きいのも、背が高いのも個性です。
個性が伝わらない写真を大事なプロフィールに設定するのはもったいないことです。
自分の個性をしっかりと見極め、個性が十分伝わる写真をプロフィールに設定するようにしましょう。

チャットレディのおすすめの写真撮影術

ちょっとしたコツを掴めれば、誰でも簡単に良い写真を撮影できます。
稼げるチャットレディになるための撮影術をいくつか紹介するので、是非チェックしてみて下さい。

光は自然さが大事

たまに、思いっきりライトを当てて美白効果を狙う人がいますが、ライトの光では、多少不自然になってしまいます。

光は自然光がベストで、屋内で撮影する時は光が入ってくる時間帯や場所で、撮影するようにしましょう。
自然光で撮影することで、自然な美肌効果を得られます。

自然光で撮ることで、撮影した後に写真を加工する必要もありませんし、よりナチュラルな感じに仕上げることができます。

ポージングで魅力を高める

流行りのポーズだったり、小顔効果を得られるポーズだったりと、何かしらのポージングをすることで、魅力を高められます。

証明写真のような、無機質で写真をチャットレディのプロフィール写真に設定しても、魅力はありません。
たとえ笑顔で写っていたとしても、ポーズがなければ、どこか寂しい印象を持たれてしまいます。

流行りのポーズがわからなければ、芸能人の写真を見て勉強するといいでしょう。
特に、女性アイドルはこういったポーズを得意としているので、参考にしてみて下さい。

背景には絶対こだわるように!

写っている人物ももちろん重要ですが、次に重要になるのが背景です。
背景次第で、その写真に写っている人の魅力をいくらでも高めることができます。

たとえば、「花畑の前で撮影することで、明るいイメージを与えられる」だったり、「きれいなイルミネーションの前で撮影することで、キラキラしたイメージを与えられる」というように、プラスアルファの魅力を足せるのです。

たまに背景を見せたくないのか、モザイク加工をするような人がいますが、それでは良い印象を与えられません。
相手に良い印象を与えられるような背景で、写真を撮影するようにしましょう。

チャットレディの写真はさり気なく加工しよう!

スマートフォンで撮影した写真を手軽に加工できる、画像加工アプリ。
誰もが一つくらいは、利用していると思います。

チャットレディの写真でも、この加工アプリを使うことで、より自分の魅力を高めることが可能です。

チャットレディのプロフィール写真のために加工アプリを使うなら、『BeautyPlus』がおすすめです。
このアプリを使うことで、目を大きくしたり、身体や顔を細く見せることもできます。

自分の顔や身体のパーツを簡単に修正できるアプリなので、これで加工をした写真をプロフィールに設定することで、男性客をたくさん捕まえられるでしょう。

気をつけたいのは加工のバランスです。
加工をやりすぎると、別人みたいになってしまうので、バランスを見ながら加工をしてみて下さい。

高収入チャットレディは写真にこだわってる

先ほどから何度も言ってるように、稼げるチャットレディは、写真に強いこだわりを持っています。
容姿がそこまでよくなくても、写真一つで、多くのお客様を抱える人気チャットレディになれるのです。

自分で上手に写真を撮れなかったり、不器用だから加工が苦手だという人は、『新宿チャットレディAlice(アリス)』がおすすめです。
アリスへ通勤することで、お店の人が男性から好まれる写真について、いろいろと教えてもらえます。チャットレディに最適な、写真の撮り方を誰かに教えてもらいたい人や、誰かに撮ってもらいたい人は、是非アリスでお願いしてみて下さい。