チャットレディは在宅でも日払いで給料をもらえるの?

  • 2022年3月24日
  • 2022年3月9日
  • 働き方
  • 212view

チャットレディで在宅日払いは可能?

チャットレディは在宅でも日払いで給料をもらえるの?

女性におすすめの高収入バイトであるチャットレディ。スマホやパソコンを使ってライブチャットサイトでお客さんを接客するだけの簡単な仕事です。

チャットレディの求人には、「日払い可能」「即日払い対応」といった文言が記載されていることがほとんどです。普通の仕事は月払いが一般的ですが、チャットレディの仕事は日払いや週払いをしてくれるところが多くなっています。

そのため、「すぐにお金が必要」という女性たちが始める仕事でもあるのです。

しかし、場合によっては日払いで給料を受け取れないケースも存在します。特に、在宅で働いてしまうと給料を手にするまでどうしてもラグができてしまうので、「すぐにお金が欲しい」という人はがっかりしてしまうかもしれません。

この記事では、チャットレディの給料の支払いについて詳しく解説していきたいと思います。

目次

  1. チャットレディは在宅勤務での日払いは難しい
  2. チャットレディの仕事の給料は在宅では日払いは無理だがメリットは多い
  3. チャットレディの代理店に登録して在宅日払いが可能かチェック!

チャットレディは在宅勤務での日払いは難しい

結論から述べると、チャットレディの仕事をするなら在宅では日払いが難しくなります。日払いで給料をもらいたいなら、代理店や事務所が用意しているチャットルームに通勤するのがおすすめです。

日払いの流れを確認しよう

チャットレディの給料を日払いで受け取るのなら、基本的には手渡しでもらうことになります。「仕事が終わった後に今日稼いだ分のお金を手渡しで受け取る」というのが、日払いを受ける際の流れです。

通勤チャットレディなら、会社や事務所にいるスタッフから給料をその場で受け取ればいいのですが、在宅ではこれは不可能になります。

振り込みなら可能な場合もあるが・・・

しかし、中には給料を振り込みで渡しているところもあり、この場合なら在宅チャットレディでも報酬の日払いを受けることができる場合があります。

チャットレディのことを考えてくれている代理店や事務所だと、できるだけその日のうちにお金を渡したいと考えてくれるものです。仕事が終わった在宅チャットレディのために、すぐにお金を振り込んでくれるところもあります。

しかし、いくらすぐにお金を振り込んでくれると言っても、さすがに夜遅くまで働いた場合はその日のうちに払ってもらうのは難しいでしょう。金融機関が対応してくれない場合もあるでしょうし、何より対応できるスタッフがいない場合もあります。

振り込みで給料を渡すところなら、昼過ぎあたりまでに仕事を終えることでその日のうちに給料を受け取れる可能性が出てきます。

翌日払いなら対応可能

在宅で日払いをしてもらえないとしても、翌日払いなら問題なく受けられます。その日働いた分を次の日に振り込むのでそこまでタイトなスケジュールにもならず、スタッフの負担も少ないと言えます。

もちろん、希望があれば週払いや月払いでも給料を受け取れます。チャットレディの中には、「お金を日払いでもらっていると使っちゃうから月払いにしてる」という人もいるくらいです。

お金にルーズな人は、毎日もらえる日払いよりも、月払いや週払いを選んだほうがいいかもしれません。

チャットレディの仕事の給料は在宅では日払いは無理だがメリットは多い

日払いで給料をもらうのが難しくなる在宅チャットレディ。これは在宅で働くデメリットの一つです。

しかし、在宅で働く場合はこれを凌ぐメリットがいくつも存在します。ここでは、そのメリットをいくつか紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

メリットだけではなく気をつけなければならないポイントも同時に解説して行きたいと思います。

通勤時間をかけずに済む

チャットルームに出勤するのなら、通勤時間を要することになります。

どこに住んでいてどの場所のチャットルームに通勤するかでかかる時間は大きく変わりますが、この通勤時間は無駄なものだと言えます。

その点、在宅で仕事をするのなら通勤時間は一切かかりません。起きてすぐに働けるというのは、在宅チャットレディ最大のメリットだと言えるでしょう。

また、通勤するための交通費もかからないので、余計な出費を抑えることができます。

落ち着ける場所で働ける

普段過ごしている自分の部屋は、その人が最も落ち着ける場所です。そこで仕事ができるというのは、変に気負うこともなくナチュラルな気持ちで働くことができます。

この仕事はスマホやパソコンからネットを使ってお客さんと楽しく話す仕事です。リラックスできる場所で話すことで、より自然な会話ができるでしょう。

特に、緊張しがちな初心者チャットレディには大変おすすめです。始めたばかりで「男性客と上手に話せるか心配」だと考えている人は、在宅でリラックスしながら配信をしてみて下さい。

家から一歩も出ないで働ける

先程も紹介した通り、在宅チャットレディは起きてすぐに働き始めることができます。仕事をするために家から一歩も出る必要がないのです。

雨の日なんかは出勤したくない人も多いと思いますが、在宅チャットレディの場合は天気を気にする必要もありません。
通勤チャットレディの中には、梅雨時になると「天気が悪いから出勤しない」という人も出てきます。これではその間は収入が落ち込んでしまうでしょう。

その日の天気を気にしないで仕事ができるというのは、在宅チャットレディの大きなメリットだと言えます。

仕事をしている感覚がなくなる

チャットレディの仕事内容は、「お客さんと楽しく話す」というものです。たまにプライベートチャットでアダルトな行為をすることもありますが、基本的にメインの内容はパーティーチャットなどで楽しく話すものだと考えていいでしょう。

これを自宅でしていると、仕事をしている感覚が一切なくなることがあります。パーティーチャットのように大人数でワイワイ話していると、「今って仕事してるんだっけ?遊んでるんだっけ?」と感じることもあるでしょう。

チャットルームで仕事をするとなると、仕事をしている感覚はそこまで薄れることはありません。しかし、自宅は仕事をしている感覚がほぼなくなるので、楽しみながらお金を稼げるという誰もが羨ましがるような状態になるのです。

住所バレのリスクがあるので注意が必要

自宅でこの仕事をするのなら、住所バレには最大限気を使わなければなりません。配信で外の風景がチラッと映るだけで住所を特定されることもあります。

住所バレをしてしまうと、そこで今後暮らすことができなくなります。引越しをする手間も費用もかかってしまいますし、同居人がいたら迷惑をかけることになるでしょう。

住所も個人情報の一つです。バレてしまうと詐欺被害に巻き込まれることもあるでしょう。気が緩みがちな在宅チャットレディだからこそ、住所バレをしないための対策は必ず行う必要があります。

実家で働くなら家族バレに注意しよう

チャットレディの中には、こういう仕事だからこそ家族に言えずに働いている人もいます。家族に内緒でこの仕事をしている人たちが実家で働くのなら、家族バレにも注意しなければなりません。

チャットレディの会話というのは独特なものです。配信中の声が聞かれてしまうと不審に思われることもあります。

また、アダルトチャットをしていて服を脱いでいるときに、急に部屋のドアを開けられることもあるでしょう。こうなるともう言い訳はできません。

実家暮らしの人がチャットレディとして働くのなら、親が寝静まった深夜の時間帯に働くか、通勤チャットレディとして働くようにしたいところです。

チャットレディの代理店に登録して在宅日払いが可能かチェック!

チャットレディの給料は必ずしも日払いでもらえるわけではありません。代理店によっては日払いに対応していないところもあり、登録するところによって給料の渡し方が大きく変わってきます。

日払いで給料を受け取りたい人におすすめなのが、チャットレディAlice新宿です。こちらの代理店では、その日働いた分はその日のうちに受け取ることができます。

細かい決まりもなく、基本的に自由に働ける代理店です。また、時給換算すると他の仕事では到底稼げない額を稼げ、より多くの収入を求めるチャットレディにおすすめとなっています。

仕事の内容がわからない初心者は、面接時に質問をすることで丁寧に教えてもらえます。初心者やベテラン、どちらにも優しいのがチャットレディAlice新宿の魅力の一つです。