チャットレディがボーナスをもらうためには?報酬パターンや多くもらうためのコツなどを解説!

チャットレディがボーナスをもらうためには?報酬パターンや多くもらうためのコツなどを解説!

チャットレディはボーナスがあるって本当?

チャットレディは、報酬率の高い仕事なので副業で活躍している女性も多くいます。
しかし、どんなことをすると特別報酬が得られるのか、待機中でも報酬があるのかなど、チャットレディ初体験の場合は報酬率やボーナス制度についてわからないことも多いでしょう。
ここでは、チャットレディの基本的な報酬の仕組みに加えて報酬例などについても解説します。
ボーナスがある代理店についても紹介するので、チャットレディのボーナスについて知りたい方は参考にしてください。

目次

  1. チャットレディが得られる報酬やボーナスの違い
  2. チャットレディの働き方別!報酬・ボーナスをご紹介
  3. チャットレディアリス新宿はボーナスの種類も豊富!

チャットレディが得られる報酬やボーナスの違い

チャットレディとして働くと、どのような報酬やボーナスが得られるのでしょうか?
ここでは、報酬・ボーナスの種類と特徴について解説します。

基本の報酬について

チャットレディの基本的な報酬は、完全歩合制であることがほとんどです。
画面を通じて男性会員とチャットした時間が給料となるので、時給換算ではなく分給換算の方が正しい認識でしょう。
歩合制なので、男性会員とチャットした時間が長いほど報酬率もアップします。
仕事をしていても、待機している時間は給料が発生しません。
代理店によっては、完全歩合制と時給制を設けている場合もあります。
また、チャットレディには通勤と在宅を選択できることが多く、初心者なら通勤チャットレディの方が安心して働けるでしょう。

通勤チャットレディ

通勤チャットレディは、普通の会社員と同じように事務所に通い、専用の部屋で働ける方法です。
事務所に用意された部屋を使うので、身バレ防止としても効果的です。
通勤チャットレディのみが得られるボーナスを設けているところもあり、ログインボーナスや稼いだ分に対して加算される場合もあります。
さらに、通勤チャットレディの場合に限り現金手渡しなどの日払いにも対応しているため、すぐに報酬を得たい方におすすめです。

チャットの種類ごとに報酬は異なる

ライブチャットサイトには様々なカテゴリが用意されており、ノンアダルトやアダルト、バーチャル、人妻などのフロアでライブ配信を行います。
フロアによって獲得できるポイントが異なり、さらに2ショットやパーティー、双方向などで報酬も変わってきます。

・パーティーチャット
パーティーチャットは、男性会員複数人に動画配信する方法です。
チャット開始と同時に、男性会員は課金して自由に閲覧できるため、閲覧者が増えていくと報酬もアップしていく仕組みです。
閲覧会員数に上限はなく、人気になれば短時間で高収入も期待できます。
・2ショットチャット
2ショットチャットは、1人の男性会員に向けて動画を配信する方法です。
パーティーチャットのように、多くの男性会員が閲覧できなくなりますが、じっくり1対1で対応できるため、独占欲の強い男性に好まれるチャット方式です。
男性が多く課金してくれると、チャットレディの報酬も増えます。
特定の男性会員が定期的に2ショットチャットを希望してくれれば、高額報酬も期待できるでしょう。
・双方向チャット
双方向チャットも2ショットチャットと同様に、1人の男性会員に向けて動画を配信します。
ただし、双方向チャットは男性会員の姿をWebカメラで映しながらチャットをします。
双方向チャットは、男性会員の姿も見えるので最初のうちから双方向チャットを選ぶのは少ないです。

登録ボーナス

チャットレディの代理店では、働き方や頑張りに応じたボーナスを用意しているところもあります。
新人の場合、登録ボーナスとしてお金が受け取れるキャンペーンが開催されていたり、入店祝い金としてボーナスポイントが得られたり、チャットレディとして働きやすい環境が整っています。
登録ボーナスによって、なかなかお客様が付かない状態であっても焦ることなく、学びながら成長できるでしょう。

チャットレディの働き方別!報酬・ボーナスをご紹介

チャットレディとして、多くのボーナスを得るにはどのような働き方が良いでしょうか?
チャットレディの報酬は稼ぎやすい曜日や時間帯、平日、休日、昼、夜などによって平均的な時給が変わってきます。
少しでも多くのボーナスを得たいなら、自分自身のライフスタイルと併せながらシミュレーションしてみましょう。

本業としてしっかり働くとボーナスも多い

チャットレディは一般的な会社員やパート・アルバイトなどと比べると、時給の設定が高くなっています。
もちろん、チャットしている時間しか時給は発生しませんが、本業にすれば会社員以上に稼げる可能性が高いでしょう。
ただ働くだけでなく、稼ぎやすい曜日や時間帯などを知っておくと、より報酬やボーナスを得られる機会も増えます。
例えば、週に2日間フルタイム勤務した場合の平均月収は70万円程度です。
働くのは昼間ではなく20時~翌朝5時までの時間帯となりますが、深夜帯は多くの男性会員が訪れやすい時間帯となります。
この時間帯に毎日働ければ、多くのボーナスや報酬を得やすくなるでしょう。

週末泊まり込みで働く

チャットレディは、短期間でもまとめて稼ぐことができます。
金曜日から翌日朝5時まで毎週働くことで、集中的に稼げるチャットレディを目指せます。
収入は一般的な会社員と同等で約18万円ですが、8時間のフルタイムを1ヶ月続けた金額を平均4日~1週間で得ることも可能です。
仕事に余裕のある時期だけ泊まり込みで働きたい、週末のみチャットレディとして活躍したい場合は、このような働き方が適しているでしょう。

週3回だけ働く

会社員などとして働いている場合、週末に時間を作って副業したいと考えていても、1週間の疲れが溜まって週末は体が動かないこともあるでしょう。
そんな時におすすめなのが、週3日だけチャットレディとして働く方法です。
週末はチャットレディを頑張ろうと考えていても、思うように仕事が動かなくなり、結局週末ゆっくり休んでしまう方も多くいます。
また、無理に仕事を入れた場合、睡眠時間が少なくなり、疲れを解消できないままになりがちです。
このような場合、週3回だけ働くと決めておくことでメリハリのある仕事ができるでしょう。
チャットレディは夜の時間帯が稼ぎ時であり、週3回という短い期間でも大きな報酬が得られます。
週3回、夜7時~11時まで働いた場合、平均月収は約22万円です。

お小遣い稼ぎにも最適

パートやアルバイトなど特に何もしていない場合、扶養の範囲内で働きたいと考えている方もいるでしょう。
チャットレディなら働く時間などが特に決まっていないものの、1回の出勤でもボーナスが得られるので、お小遣い稼ぎにも適しています。
一般的なパートなら週5日間、5時間の勤務で7万~9万円程度の収入になりますが、チャットレディなら同じ条件でもより多い収入になります。
例えば平日昼間の10時~16時の間でも、週3日で月収約10万円はゲットできる可能性は高いです。
パートやアルバイト先によってはシフト制で、決まった時間や曜日の出勤になりますが、子どもや家族の都合によって変更や出勤できない場合もあるでしょう。
しかし、チャットレディならパートやアルバイトに比べて少ない出勤日数や時間で高収入が期待できるのでおすすめです。

チャットレディは学生でも働ける

チャットレディと聞くと、主婦などが活躍しているイメージですが、学業優先でも働けるのが特徴です。
学生でも登録するのは可能であり、学業を優先しながら空いた時間を有効に使えます。
1週間に1回でも働けるだけでなく、勉強などがひと段落した夜から深夜にかけて働くだけでも十分な報酬が得られます。
週末や夜から深夜にかけての時間帯は稼ぎやすく、男性会員の利用も集中します。
そのため、集中する時間帯だけ働くだけでも一定の報酬が得られるだけでなく、私生活や学業に支障が出ないのも特徴です。

チャットレディアリス新宿はボーナスの種類も豊富!

チャットレディには初心者のログインボーナス、入店ボーナスなどもありますが、季節のイベントでボーナスを得られたり、売上に応じたボーナスをもらえたりするのがメリットです。
これらのボーナスは努力によって得られるものが多く、所属している代理店によってイベントなどの種類も異なります。
中でもチャットレディアリス新宿なら豊富なボーナス制度を設けており、中には10万円以上のボーナスも用意されています。
また、女性スタッフの手厚いサポートが受けられ、さらに掛け持ちや短期で働くことも可能です。
自由出勤なので自分の都合などに合わせて働けるのが大きな魅力です。
シフトに縛られずに働きたい、空いた時間を有効に使って副業したいという方は、チャットレディアリス新宿の求人をチェックしてみましょう。