チャットレディがメールの返信率を上げる方法とは?人気チャトレのテクニックを紹介

  • 2023年11月4日
  • 2024年2月7日
  • 働き方
  • 122view

チャットレディで稼ぎたいならメールの返信率が大事になる

チャットレディが送るメールは返信率が重要

チャットレディで高収入を稼ぎたいのなら、集客力が大事です。歩合制だからこそチャットをできる相手を見つけられないと、収入は伸び悩んでしまいます。

このチャット相手を探すときに使えるのが、アタックメールです。人気チャットレディは営業メールなどを積極的に送って、チャットをする相手を見つけています。

しかし、送信メールを増やしても返信が来なければ意味がありません。メールを送るときは返信率にこだわる必要があります。

この記事では、メール返信率を上げる方法などを紹介していくので、是非チェックしてみてください。

目次

  1. チャットレディが送るメールの返信率を上げるメリット
  2. チャットレディが返信率の高いメールを送るために大事なこと
  3. 人気チャットレディが返信率を上げるためにしているテクニック
  4. チャットレディで返信率をアップさせたいならこの代理店

チャットレディが送るメールの返信率を上げるメリット

チャットレディが送るメールの返信率が高くなることで、どんなメリットを得られるのでしょうか。

返信率が高くなることで得られるメリットは、主に2つあります。ここでは、その2つのメリットについて紹介していきたいと思います。

アタックメールからチャットに繋げやすくなる

自分が送ったメールに返信をくれるというのは、相手がこちらに興味を持っている証です。興味を持ってくれているからこそ、チャットに繋げやすくなります。

全く興味がない相手とチャットをしたいと思う男性会員はいません。返信率とチャットに繋げられる可能性というのは、比例するものなのです。

常連を作りやすい

メールの返信率が高くなれば、男性客を常連にできる可能性も高くなります。メールスキルを高めて、返信したくなるような内容のメールを送ることができれば、何度もチャットをしに来てくれるリピーターが増えていきます。

チャットレディとして稼ぐためには、常連の存在は不可欠です。リピーターを多く抱えられるチャットレディになれるよう、返信率を重視してメールを送るようにしてください。

チャットレディが返信率の高いメールを送るために大事なこと

では、どのような内容のメールなら返信率を高められるのでしょうか。返信率を高めたいのなら、いくつかのポイントを押さえる必要があります。

ここでは、男性客からメールの返事が来やすくなるポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

ログインしている相手に送る

まず大事になるのが、「誰にメールを送るか?」という部分です。メールを送る相手によって、返信率は大きく異なります。

返信率を重視してメールを送りたいのなら、ライブチャットサイトにリアルタイムでログインしている男性ユーザーを狙うようにしましょう。ログインしてない相手に送ったとしても、そのメールはリアルタイムで見てもらえません。

チャットに繋げるためには、リアルタイムにそのメールを見てもらう必要があります。ユーザーのプロフィールページでログイン情報をチェックできるサイトもあるので、こちらをチェックしてログインしている相手に送るようにしてください。

題名をつけよう

返信率を高めたいのなら、相手に読まれるメールを送らなければなりません。メールを読んでもらうために大事になるのが題名です。

『露出多めの服着てるので見てほしいなぁ』『ドキドキするチャットしてみない?』などと、相手から興味を持ってもらえるような題名をつけることで、メールを見てもらえる可能性が高くなります。

どんなに時間をかけていい内容のメールを作り上げても、見てもらえないのなら意味がありません。受け取った男性ユーザーが開きたくなるようなタイトルのメールを送ることで、返信率がアップするでしょう。

バレバレのテンプレ文はNG

多くの男性ユーザーにメールを送りたいなら、メールテンプレートを使うのがおすすめです。しかし、テンプレートでメールを送るときは、バレバレのテンプレ文にならないように注意が必要です。

受け取った側からすると、ひと目見ただけでテンプレートだとわかる文面では、あまり良い思いはしません。メールを送ることが逆効果になってしまうこともあるので、この部分には気をつけるようにしましょう。

テンプレ文だと思われたくないのなら、文面に相手の名前を入れるのがおすすめです。文頭だけに入れるのではなく、いくつか相手の名前を散りばめておくことで、テンプレを使っているとバレづらくなります。

長すぎると読まれない

先程も紹介したように、メールを読まれないと返信は来ません。そのため、読まれるようなメールを送る必要があります。

読まれるメールを送りたいのなら、メールの文字数にはこだわるようにしましょう。あまりにも長いと読んでもらえなくなるので、適度な文字数でメールを作成する必要があります。

ただし、極端に短い文章だと、こちらの魅力を伝えられなくなってしまいます。長すぎず短すぎないメールを心がけるのが大切です。

文字数的には、200文字前後がベストだといえます。返信率を高めたいのなら、200文字前後で収まるようなメールを送るようにしてください。

送るタイミングも重要

メールの返信率を高めたいのなら、送信するタイミングにもこだわるようにしましょう。送るタイミング次第で、返事が来るかどうかが大きく変わってきます。

ライブチャットサイトは21時から利用ユーザーが増え始め、翌3時くらいまでがゴールデンタイムといわれています。21時あたりにメールを送っておくことで、「これからチャット相手を探す」という男性ユーザーにアプローチすることが可能です。

夜中の2時や3時にメールを送ったとしても、もうその相手はチャットを終えている可能性が高くなります。

メールの内容だけではなく、送るタイミングも意識することで、返信率を高めることができます。

人気チャットレディが返信率を上げるためにしているテクニック

ここでは、チャットレディが返信率をアップさせるために使えるテクニックをいくつか紹介していきたいと思います。

人気チャットレディは、さまざまなテクニックを使って返信率を高めています。「お客さんから返信が来るようなメールを送りたい」という女性は、是非以下で紹介する方法でメールを作り上げてみてください。

絵文字や顔文字を使う

絵文字や顔文字を使うことで、かわいらしい文面のメールを送れるようになります。絵文字や顔文字がないメールというのは、どこか無機質な文面になりがちです。

これでは「この子とチャットをしたい」と思ってもらえません。

ハートの絵文字を使ってみたり、かわいらしい顔文字を文末につけることで、女性らしい文面のメールになります。返信率が高いメールを送りたいのなら、絵文字や顔文字を積極的に活用するようにしてください。

写真付きメールを送る

ライブチャットサイトの中には、メールに写真を添付できるようなところもあります。このようなサイトを使っているのなら、写真を添付してメールを送るようにしましょう。

その日の服装だったり露出多めの写真だったりすると、相手からリアクションが来る可能性が高くなります。

写真を添付してメールを送るのなら、タイトルに『写真あり』などと記載するのがおすすめです。場合によっては、写真が添付されているのに気づかれないこともあります。タイトルにこのような文言をつけておくことで、気づかれないでスルーされる可能性を抑えられます。

チャットレディで返信率をアップさせたいならこの代理店

アタックメールやお礼メールの返信率をアップさせたいのなら、代理店に登録することで、返信率が高くなるメールの文面を学ぶことができます。

特におすすめなのが、チャットレディAlice新宿です。こちらの代理店では、「どんなメールなら返事が来やすいのか?」というのを研修という形で教えています。

まるでメールレディのような文面のメールを送れるようになるので、それだけ返信率もアップしていくでしょう。

チャットレディAlice新宿は、稼げる報酬についても申し分ありません。実際に高収入を稼げているチャットレディを多数抱えている代理店です。中には、この仕事を始めて数ヶ月しか経っていないのに多くのお金を稼げているような女性もいます。

通勤チャットレディだけではなく、在宅チャットレディとしても働けるので、自分の好きな働き方ができます。

「新宿周辺でチャットレディの優良代理店を探している」という人は、是非チャットレディAlice新宿に登録してみてください。