チャットレディで稼ぎたいならリピーターをたくさん作ろう!常連の作り方を解説

  • 2023年10月17日
  • 2024年2月7日
  • 働き方
  • 162view

チャットレディで稼ぎたいならリピーターをたくさん作ろう

チャットレディで稼ぐのならリピーターが重要

チャットレディで高収入を稼ぐためには、いくつか重要な要素があります。その中の一つがリピーターの存在です。

何度もチャットをしてくれる常連客の存在は、高収入を稼ぐ上では大変ありがたいものです。逆に、リピートしてくれるお客様が少ないと、効率的に稼ぐことはできません。

しかし、リピーターを集めるというのはそう簡単なものではありません。何度もチャットをしたいと思ってくれる男性会員を増やすためには、戦略的にお仕事を行う必要があります。

この記事では、そんなリピーターを増やすために大切なポイントを紹介していきたいと思います。

目次

  1. どうしてチャットレディはリピーターが重要になるの?
  2. チャットレディのリピーター獲得テクニック5選
  3. お金に余裕がある人はチャットレディのリピーターになりやすい
  4. チャットレディの代理店ではリピーター獲得テクニックを教えている

どうしてチャットレディはリピーターが重要になるの?

高収入を稼ぎたいチャットレディにとって、常連客は大変重要な存在です。しかし、「常連客がなぜ大事になるのか?」ということを理解できている女性は意外と多くありません。

ここでは、「どうしてチャットレディはリピーターが重要なのか?」という部分について説明していきます。

リピーターがいればいるほど待機時間を減らせる

チャットレディは、チャット相手を探すときに待機を行います。待機をしている姿をお客さんに見てもらい、そこから選んでもらう必要があるのです。

この待機中は報酬が発生しません。長時間待機しても、お客さんから選ばれなければ収入は0円なのです。

リピーターがいれば、この待機をする必要がなくなります。お客さんとメッセージなどでチャットをする時間を予め決めておけば、ログインしてすぐにチャットができるのです。

常連客が多ければ多いほど、待機時間を減らせます。効率的に稼げるということで、働く時間をそんなに確保できない人にもおすすめです。

何度もチャットをした相手だから気を遣う必要がない

初見のお客さんというのは気を遣うものです。まだ、相手がどんな人かわからないので、どのような会話をすればいいか悩んでしまう女性も多いです。

初めてのお客さんばかりとチャットをしていると、気疲れしてしまうことがあります。

しかし、常連のお客さんなら何度もチャットをしたことがある相手なので、気を遣う必要がありません。自分の友達と会話をしているような感覚で話せるので、仕事の疲労感を抑えることができます。

安定した収入を得られる

歩合制であるこの仕事は、収入が安定しないものです。「過去最高月収を記録した次の月に、最低月収になってしまう」ということもあり、安定した収入がないことに対する不安を感じる女性もいます。

しかし、常連がいればある程度安定した収入を得ることが可能です。毎週必ず1回はチャットをしてくれるお客さんがいるのなら、稼ぎの目処がつくようになります。

不安定な仕事だからこそ、安定感を得られる常連の存在というのは、精神衛生上大変ありがたいものなのです。

チャットレディのリピーター獲得テクニック5選

この仕事で高収入を得るために大事になる常連の存在。しかし、リピーターはそう簡単に作れるものではありません。

普通に仕事をしていてはリピーターを作るのは難しくなります。リピーターを獲得できるような働き方をする必要があるのです。

ここでは、チャットレディに是非実践してほしい、リピーター獲得テクニックを5つ紹介していきたいと思います。「常連客をたくさん作って効率的に稼ぎたい」という人は、是非参考にしてみてください。

一度チャットした相手は絶対に忘れない

記憶力が高い人ほど、常連を作れる可能性が高くなります。一度会話をした人のことを忘れるというのは、常連を作るときに最もしてはいけないことです。

チャットレディの仕事は、メールレディのように履歴が残るようなものではありません。そのため、どんなチャットをしたか忘れてしまうこともあるでしょう。

リピーターを多く作りたいのなら、一度話した相手についてメモを残しておくのがおすすめです。名前や相手の情報はもちろん、「どんな話をしたか?」ということまでメモをしておくことで、その相手を覚えておくことができます。

男性客からすると、自分のことを覚えていてくれるというのは、意外と嬉しいものです。メモなどで会話の内容などを残しておくようにしましょう。

「また話したい」と思わせることが大切

リピーターを作るためには、お客さんに「もう一度話をしたい」と思わせることが大切です。「もうこの子とはチャットをしなくていいかな」と思われてしまっては、常連になってもらえません。

常連が多いチャットレディは、「またこの子と話したい」と思わせるのが得意です。この部分を意識してお客さんとチャットをするようにしましょう。

メール機能を活用しよう

ライブチャットサイトには、メール機能が用意されています。リピーターを作るのなら、このメール機能を活用するようにしましょう。

チャットが終わった後はお礼メールを送ったり、一度チャットをしたことがあるお客さんに「チャットをしませんか?」というような営業メールを送ったりと、メール機能を活用することで常連客を集めることができます。

常連が多いチャットレディは、このメール機能を最大限活用しています。こちらを使って、リピーターを多く集めてみてください。

同じ時間にログインする

基本的にライブチャットサイトは、時間帯によって客層が固定されます。夜に利用しているお客さんは朝にはログインせず、逆に朝に利用しているお客さんは夜に利用することはほぼありません。

だからこそ、チャットレディ側もログイン時間を固定することが大切です。毎回同じ時間に働くことで、その時間帯にいるお客さんを常連にできるようになります。

リピーターを増やしたいのなら、働く時間は固定するようにしましょう。

リピーターになりやすい相手を狙う

お客さんによって、リピーターになりやすい相手とそうではない相手がいます。リピーターになりづらい相手をターゲットに絞っても、常連客を増やすことはできません。

常連客を作りたいのなら、ターゲットを絞って効率を重視することが重要になります。「どんな相手がリピーターになりやすいか?」というのは以下で紹介します。

どんな男性客に対してもリピーターになってもらうためのアプローチをするのではなく、相手を絞ることが大切です。

お金に余裕がある人はチャットレディのリピーターになりやすい

ライブチャットサイトの利用には、ある程度のお金が必要になります。決して安い金額で利用できるサービスではないからこそ、お金がない相手は何度も利用することはできません。

そのため、お金に余裕がある人はリピーターにしやすくなります。また、その相手に恋人がいないようだと、さらに可能性は高まるでしょう。

特に、ノンアダルトチャットよりもアダルトチャットを好む男性のほうが、リピーターにしやすくなります。アダルトチャットはお金がかかるチャット形式なので、金銭的余裕がある男性が利用することが多いです。

ノンアダルトチャットやパーティーチャットばかりを利用する男性は、そこまでお金を持っていないことが多いので、リピーターには向いていない相手だといえます。

チャットレディの代理店ではリピーター獲得テクニックを教えている

この記事では、チャットレディでリピーターを獲得するためのテクニックなどを紹介していきました。さらに詳しいテクニックを学びたいのなら、チャットレディの代理店に登録するようにしましょう。

チャットレディAlice新宿という代理店では、登録している現役チャットレディたちに常連客の獲得方法を教えてこんでいます。研修という形でわかりやすく学べるので、より実践的な方法を知ることができます。

また、店舗にはスタッフがいるので、何かあったときでも安心です。在宅チャットレディとして一人で働くときは、トラブルが起こっても自分で対処しなければなりません。女性が一人で男性客とのトラブルを解決するというのは大変危険なことでもあります。

他にもチャットレディAlice新宿では、数多くのサポートを用意しています。ストレスフリーで仕事ができる綺麗なチャットルームも用意されているので、働く環境にこだわりたい人にもおすすめです。

2023のチャットレディ代理店ランキングでも上位に入っており、人気の代理店になっています。初心者でも安心して働けますよ。

こちらの代理店が気になる人は、求人に応募してまずは体験入店で働いてみてください。