メリット多数!チャットレディなら代理店は絶対王手を選ぼう

メリット多数!チャットレディなら代理店は絶対王手を選ぼう

チャットレディをするなら大手代理店でしよう!

チャットレディをサポートするために存在する代理店。この代理店に登録することで、この仕事をより快適に行うことができます。

チャットレディはそれなりにリスクがある仕事です。個人でやると、このリスクに対する対策がどうしても難しくなってしまいます。代理店では動画流出の対策などをしてくれるので、より安全に働けるでしょう。

しかし、どんな代理店でも良いわけではありません。選んだ代理店によっては、このようなサポートを受けられなくなってしまいます。この記事では、そんな代理店の選び方について解説していくので、是非チェックしてみて下さい。

目次

  1. チャットレディが大手代理店に登録するのはメリットだらけ
  2. チャットレディが大手ではなく弱小代理店を選ぶとこうなる
  3. チャットレディにおすすめの大手代理店はここ

チャットレディが大手代理店に登録するのはメリットだらけ

代理店を選ぶときは、「大手か?弱小か?」という部分を意識するようにして下さい。

大手の代理店を選ぶことができれば、より手厚いサポートを受けられます。しかし、弱小代理店は経営状況が悪いこともあり、チャットレディに対して無理を強いることが多くなります。代理店や事務所を選ぶのなら、絶対に大手がおすすめです。

ここでは、大手代理店を選ぶメリットをいくつか解説していきます。

綺麗なチャットルームを借りられる

どの代理店も、チャットレディが働くためのチャットルームを用意しています。大手の代理店が用意するチャットルームは綺麗でかわいらしいものが多いです。

このチャットルーム次第で働くモチベーションが大きく変わってきます。汚いチャットルームでは、仕事に対するやる気を上げるのが難しいものです。

この仕事は自由に働ける仕事です。だからこそモチベーションが重要になります。待機所となるチャットルームが綺麗なら、常に高いモチベーションで働くことができるでしょう。

稼ぐためのノウハウを知れる

大手代理店は、この業界に何年も携わっています。だからこそ、この仕事に対するノウハウを多数持ち合わせているのです。

ノウハウをチャットレディに研修という形で伝えている代理店もあります。稼ぐためのノウハウを学ぶことで、より収入を増やすことができるでしょう。

営業年数が少ない弱小の会社は、経験が少ないのでノウハウを持ち合わせていません。稼ぐための方法をチャットレディに教えられないので、結果的に経営状況が悪くなってしまうのです。

チャットレディの仕事は、ノウハウが大事になる仕事です。稼ぎたいのなら、ノウハウを持ち合わせた大手代理店に登録するようにしましょう。

トラブルがあったときにすぐ解決してもらえる

大手代理店では、チャットレディがすぐに相談できるサポート体制を整えてくれています。なにかあったときはメールや電話でも相談できるので、トラブルもすぐに解決できるでしょう。

この仕事をしていると、まれにトラブルに巻き込まれることがあります。男性会員との間のトラブルや、アダルトチャット中の動画の流出など、チャットレディはリスクのある仕事です。なにかあったときに相談できる相手がいるというのは、この仕事をする上で絶対必要なものなのです。

また、大手代理店はスタッフの数も多いので、女性スタッフが在籍していることもあります。女性にしか話せない悩みも遠慮なく伝えることができるでしょう。

ボーナスをもらえる

代理店の規模は、経営状況に比例するものです。大手の規模が大きいところは儲かっていて、規模の小さい弱小代理店は利益が多くありません。

儲かっている正規代理店に登録することで、より多くの還元を受けられます。大手の代理店には、報酬率や報酬単価が高いだけではなく、さまざまなボーナスを用意しているところも多いです。

  • ランキングボーナス
  • 出勤ボーナス
  • 研修ボーナス
  • 友達紹介ボーナス

というように、男性客とチャットをして稼ぐメインの収入以外に、これらのボーナスを受け取ることができます。

経営状況が悪い代理店では、このようなボーナスは受け取れません。受け取れたとしても、ほんの数千円程度の微々たるものでしょう。

手の代理店は、数万円というボーナスを多数用意してくれています。選ぶ代理店によって、安全性だけではなく稼ぎも大きく変わるということを忘れないようにして下さい。

チャットレディが大手ではなく弱小代理店を選ぶとこうなる

弱小代理店に登録するのは、デメリットだらけです。大手代理店がしてくれるサポートをしてくれないどころか、逆に損をすることもあります。

ここでは、「チャットレディが弱小代理店を選ぶとこうなる」という例を紹介していくので、是非チェックしてみて下さい。

営業年数が少ないとノウハウを持っていないから稼げない

代理店というのは、営業年数に比例してノウハウが蓄積されていくものです。長年営業しているのなら、それだけ多くのノウハウを持てるものです。

営業年数が少ない弱小代理店は、ノウハウを全く持っていません。チャットレディに教えられることがないので、登録している女性の収入も伸びることはありません。

中には、「月に数万円しか稼げない」というチャットレディもいて、登録する代理店によって稼ぎに大きな格差が出てしまっています。

辞めさせてもらえないこともある

弱小代理店は、登録しているチャットレディの数がそこまで多くありません。そのため、一人に辞められてしまうと経営状況に影響することもあります。

特に、人気があるチャットレディが辞めることになると大きな損失を受けてしまうので、辞めるときにしつこく引き止めてくるものです。「辞めるならお金を払え」と、金銭の要求をしてくるところもあるくらいです。

逆に、大手の代理店にはたくさんのチャットレディが登録しているので、一人に辞められてもそこまで大きな痛手にはなりません。そのため、大手代理店はすんなり辞められるところが多くなります。

弱小代理店は、一人のチャットレディにかかる期待が大きいからこそ、辞めるときにトラブルに発展することが多くなるのです。

働き方を強制される

チャットレディの仕事は、自由に出勤できる仕事です。働く日や時間を自分で決められるのが、この仕事のメリットの一つなのです。

しかし、弱小代理店ではチャットレディに出勤を強要させるところもあります。働き手が少ないからこそ、登録している女性たちを強制的に出勤させようとするのです。

また、アダルトチャットの強要をさせているところもあります。ライブチャットサイトには、ノンアダルトチャットとアダルトチャットが用意されており、どちらを選ぶかはチャットレディが自由に決められます。

大手の代理店は、働き方の強要はしてきません。また、「ノンアダルトか?アダルトか?」という仕事内容も自由に選ばせてくれるものです。弱小代理店ではポイント単価が高いからと、アダルトチャットをさせられることもあるので、注意するようにして下さい。

罰金制を導入している代理店もある

本来、チャットレディの稼ぎの後押しをしてくれる代理店ですが、罰金制などを導入して登録している女性たちからお金を徴収するようなところもあります。

このような代理店に登録してしまうと、お金を稼げるどころか、損をすることになります。また、罰金制を導入している代理店に登録してしまうと、お金の面でトラブルに発展しやすくなるので、注意するようにしましょう。

チャットレディにおすすめの大手代理店はここ

チャットレディにとって、登録する代理店ほど重要なものはありません。代理店を選ぶときは、適当に選ぶことはせず、十分考えるようにしましょう。

考えても良い代理店がわからないのなら、チャットレディAlice新宿という代理店がおすすめです。こちらの代理店は、人気ランキングの上位に入る評判の良い代理店なので、安全に働くことができます。

在宅でも通勤でも手厚いサポートをしてくれるので、働くことに対して苦に感じることもありません。チャットレディが稼げるように勉強会なども開催しているので、簡単に高収入を稼ぐことも可能です。

また、自由に働けますし、アダルトチャットの強制をされることもありません。自分が働きたいときに無理せず働けるのが、チャットレディAlice新宿のメリットの一つでもあります。

他の代理店よりも稼げるだけではなく、ストレスフリーで仕事をすることができます。こちらの代理店が気になる人は、公式サイトをチェックして求人ページから是非応募してみて下さい。