チャットレディをするなら動画流出の対策方法を事前に学ぼう

チャットレディをするなら動画流出の対策方法を事前に学ぼう

チャットレディをするなら流出対策は忘れちゃダメ!

チャットレディの中には、ライブ動画の流出被害に遭ってしまう女性もいます。ライブチャットサイト側としても、この流出への対策はきちんと行っていますが、それでも完全には防ぎきれていません。

このリスクを抑えるためには、チャットレディ側もしっかりとした対策をする必要があります。映像の流出は身バレにも繋がるものです。自分の身を守る意味でも、対策は絶対に行うようにしましょう。

この記事では、チャットレディの映像流出の対策方法や、狙われやすい人の特徴について解説していきます。

目次

  1. チャットレディの動画流出ってどうやって起こるの?
  2. チャットレディの映像流出で狙われやすい人の特徴はこちら
  3. チャットレディに是非実践して欲しい流出対策法|チャット映像晒しを防ごう!
  4. チャットレディの映像が流出したらどうしたらいい?
  5. チャットレディの映像流出対策をしている代理店はここ

チャットレディの動画流出ってどうやって起こるの?

ライブチャットサイトを利用する男性会員の中には、チャット映像を盗撮するような人がいます。パソコンなどの画面をキャプチャ・録画できるソフトというものがあり、これを使ってチャット中の画面を録画するのです。

ただ録画して自分で楽しむだけなら、チャットレディ側も大きな被害を受けることはありません。しかし、この動画を動画投稿サイトなどにアップされてしまうと、不特定多数の人に見られることになります。

流出させる人はこの動画を使って、広告収入などを得ている人もいるくらいです。また、出品者としてネットオークションに流してお金儲けをするような人もいたりします。

「海外サイトにアップされた動画を知り合いに見られて身バレしてしまった」というチャットレディは多く、この動画の流出はこの仕事をする上で最も気を付けなければならないものなのです。

チャットレディの映像流出で狙われやすい人の特徴はこちら

チャットレディの映像流出のターゲットとして狙われやすい人もいます。ここでは、映像流出で狙われやすいチャットレディの特徴を解説していくので、是非チェックしてみて下さい。

アダルトチャットをしている

チャットレディの映像流出は、ほとんどがアダルトチャットで起こります。アダルト行為をしている姿を盗撮・流出させる人が多く、アダルトチャットをするのならきちんとした対策をしなければなりません。

ノンアダルトチャットでもまれに流出は起こりますが、圧倒的に少ないものです。動画流出はアダルトチャットで多くなるので気を付けるようにして下さい。

ルックスがいい

チャットレディのルックスによっても、流出のしやすさが大きく変わってきます。

やはり顔がかわいいチャットレディのほうが、動画投稿サイトなどの流出先でも需要があります。流出させる人としても、「たくさんの人に見て欲しい」と考えて、ネットにアップするものです。

ルックスがいいチャットレディの動画は、動画投稿サイトでも人気を集めます。盗撮動画でお金を稼ぐためには、多くの人に動画を視聴してもらうことが大事です。だからこそ、人気を集めやすいルックスがいいチャットレディはターゲットにされてしまうのです。

画質がいい

画質が悪い動画を投稿サイトにアップしても、そこまで人気の動画にはなりません。動画投稿サイトのユーザーとしても、画質がいいものを求めているので、高画質でチャットをしているチャットレディはそれだけ狙われやすくなってしまいます。

良かれと思って高画質でチャットをしていると、流出するリスクが高くなってしまうので注意するようにして下さい。

チャットレディに是非実践して欲しい流出対策法|チャット映像晒しを防ごう!

動画の流出というのは、大変恐ろしいものです。一度ネットに流出した動画を完全に消すというのはかなり難しいものになります。

チャット映像の流出は、対策を行うことで防げるものです。流出した後では遅いので、流出する前になんらかの対策をするようにしましょう。

ここでは、そんなチャット映像晒しを防ぐための方法をいくつか紹介していきたいと思います。

アダルトチャットをするときは顔出しをしない

先程紹介した通り、チャット映像の流出はほぼアダルトチャットで起こります。なので、アダルトチャット中は特に気をつけなければなりません。

アダルトチャット中に顔出しをしていると、その映像が流出した場合に自分だというのが周囲の人にバレるリスクが高くなります。しかし、顔を出していないのなら、体しか映らないので身バレのリスクは大幅に抑えられます。

また、アダルトチャットをするときにわざと画質を落とすというのも、有効な流出対策になるので是非行ってみて下さい。

信頼できる人を見極める

チャット相手がどういう人かを見極めることで、流出被害は抑えられます。「この人は信頼できる人なのか?」というのを常に考えるようにしましょう。

特に、アダルトチャットをする場合は本当に信頼できる人とだけ行うようにして下さい。初見でまだどういう人かわからない相手とアダルトチャットをしてしまうと、動画や画像を盗撮される可能性が出てしまいます。

しかし、何度もチャットをしている常連さんならその可能性は低くなります。アダルトチャットをするのなら、危険性がない相手とだけするようにしましょう。

相手が少しでも変な動きをしたらチャットをやめる

チャットをしていると、相手の変な動きに気付くことがあります。もし、相手が変な行動をしているようなら、そのままチャットを続けるのはやめましょう。少しでも変な行動をしていたのならすぐにチャットを打ち切って下さい。

「こちらとの会話が上の空で、別のことをしている気がする」「必要以上に画角を変えて欲しいと求めてくる」など、相手の行動で盗撮を見抜くことが可能です。

「勘違いだったら失礼だから言えない」というチャットレディもいますが、それで動画が流出してしまっては被害に遭うのは自分です。自分の身を守る意味でも、変な行動をしているようならチャットを打ち切るようにしましょう。

チャットレディの映像が流出したらどうしたらいい?

対策をすることで、動画流出のリスクを大きく抑えられます。しかし、完全に防げるかどうかと聞かれると、答えはNOです。完全に流出を防ぐというのは難しく、どんな対策をしてもある程度のリスクは残ってしまうものです。

流出したときにどう動くかが大事になってきます。ここでは、そんな「もし動画が流出したときはどうすればいいのか?」というのを紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

どこに流出したのかを確認する

動画が流出した場合は、「どこのサイトにアップされたか?」というのをまず確認するようにしましょう。流出した動画は削除依頼を出さなければ消えません。削除依頼をするためには、そのサイトや動画ページのURLなどが必要になります。

これを忘れてしまっては流出した動画を消すことはできません。流出しているのに気付いたときは、気が動転することもあるでしょう。しかし、今後のことを考えるなら一度冷静になって、URLなどの必要な情報をきちんとメモするようにして下さい。

スタッフに相談する

動画が流出したときに、自分で対応するのはあまりおすすめできません。女性が一人で対応するというのは、二次被害が起こる可能性がある危険な行為です。

動画の流出を確認したときは、まずは登録している代理店やサイトのスタッフに連絡するようにして下さい。特に、代理店スタッフは親身になって対応してくれます。

「どのサイトで流出したか?」ということはもちろん、「いつしていたチャットなのか?」というのを伝えることで、犯人を特定できる可能性を大きく上げることができます。

風俗ほどではありませんが、こういう仕事だからこそ周りの知人には言いづらいものです。代理店のスタッフは、変な言い方ですがこの手のトラブルに馴れています。的確な対応をしてくれるので、動画の流出を見つけたのならスタッフに相談するようにして下さい。

チャットレディの映像流出対策をしている代理店はここ

映像の流出というのは、完全には防ぐことはできません。だからこそ、流出したときに相談できる相手というのを事前に見つけておくことが大事になります。

チャットレディAlice新宿という代理店は、動画の流出にスピード感を持って対応してくれる代理店です。動画の流出には素早い対応が有効です。時間をかけずに対応できたのなら、被害を十分抑えることができます。

チャットレディAlice新宿は、会社をあげてチャットレディの個人情報などを守るために動画の流出に対して素早い対応をしてくれます。また、流出しないための詳しい対策方法も教えているので、自分の身を守りながら働くことができるでしょう。

安全にこの仕事をしたい人は、是非こちらの代理店に登録して働いてみて下さい。