事前に伝えよう!チャットレディの事務所移動の注意点教えます

  • 2022年4月26日
  • 2022年4月19日
  • 働き方
  • 104view

合わないチャットレディの事務所は移動しちゃおう!

チャットレディの事務所移動の注意点教えます

この業界には、チャットレディのサポートを行う事務所や代理店というものが存在します。

事務所や代理店は、チャットレディが仕事をしやすい環境を整えてくれたり、登録している女性に対して研修などをするもので、チャットレディが稼ぎやすいようにサポートをしています。

しかし、中には全くなんのサポートもしてくれない悪質な事務所もあり、このようなところに登録してしまうのはデメリットばかりです。

チャットレディの事務所は、一度所属したら移動してはいけないわけではありません。実際に移籍を何度もしているチャットレディも多いです。合わない事務所に所属しているのなら、高待遇を用意してくれる事務所に移籍することをおすすめします。

この記事では、そんなチャットレディの事務所移動について注意点などを紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

目次

  1. チャットレディの事務所移動の主な理由はこちら
  2. チャットレディが事務所移動する前にしておくこと
  3. チャットレディの事務所の移動先でおすすめはAlice新宿

チャットレディの事務所移動の主な理由はこちら

事務所を移動するチャットレディは、どのような理由で移動を決意するのでしょうか。まずは、チャットレディが事務所移動を考える主な理由について紹介していきます。

報酬が低い

事務所の移動理由で多いのがこちらです。チャットレディは稼げるお仕事であり、高収入を求めてみんな求人に応募をします。

しかし、事務所によっては報酬単価が低く、なかなか思ったように稼げないチャットレディもいます。チャットレディの稼ぎは、登録する事務所やプロダクションによって大きく変化するものです。

稼ぎたいのなら、その事務所やプロダクションの報酬単価などは事前にチェックしておくようにしましょう。

事務所に嫌なスタッフがいる

チャットレディ事務所には、必ずスタッフがいます。このスタッフは、何かあったときにトラブルを解決してくれたり研修などをしており、チャットレディと接する機会が多くなる存在です。

このスタッフとの相性が悪くて事務所を辞めるようなチャットレディも多いです。

この人間関係の部分は、我慢していると大きなストレスに感じることがあります。ストレスが原因で体調を崩してしまうこともあるので、事務所に嫌いなスタッフがいるのなら無理をせずに、移籍するようにしましょう。

全くサポートをしてくれない

事務所はチャットレディをサポートするために存在するものです。しかし、悪質なところだと一切チャットレディのサポートをしない事務所もあります。

  •  お客さんとの間にトラブルが起きても何もしてくれない
  •  チャット映像が流出しても削除依頼をしてくれない
  •  稼ぎ方を教えてくれない

など、全くサポートしてくれない事務所は登録するメリットが一切なくなります。

さらに、サポートをしてくれないどころか、チャットレディに対して罰金を徴収したりする事務所もあり、このようなところに登録してしまうと稼ぎを増やすことは難しくなるでしょう。

あまりにも悪質なところだと事務所とのトラブルに発展する可能性もあるので、悪質な事務所には留まることはせず、できるだけ早く辞めるようにして下さい。

チャットルームが汚い

事務所や代理店が用意してくれているチャットルームに通勤して仕事をしている人は、チャットルームの汚さに耐えきれず辞めるような人もいます。

仕事中は常にチャットルームで過ごすので、この部分に不満があると仕事をすることにストレスを感じてしまうでしょう。

また、汚いチャットルームで働いているチャットレディは、ライブチャットサイトのお客さんから選ばれにくくなってしまいます。このようなところでは、本来稼げるはずの金額を稼げなくなってしまうでしょう。

事務所の場所が家から遠い

通勤チャットレディとして働くのなら、仕事をする度にその事務所に通う必要があります。家から遠いエリアにある事務所だと移動に時間がかかってしまい、この時間を無駄だと感じて辞める人も多いです。

事務所を選ぶときは、自宅から店舗までの距離を調べ、通勤時間をできるだけ減らせる場所の事務所を選ぶようにして下さい。

また、近くに事務所がないのなら、在宅で働く選択をするのもいいでしょう。

チャットレディが事務所移動する前にしておくこと

チャットレディが事務所を移動するときは、トラブルが起こりやすくなります。ここでは、トラブルに巻き込まれずにスムーズに事務所を移籍したい人に参考にして欲しいポイントをいくつか解説していきたいと思います。

また、移籍先でも稼ぐために大事なことも同時に紹介していくので、是非こちらも参考にしてみて下さい。

辞める直前に言うのはダメ

事務所を辞めるときは、辞める直前に伝えても取り合ってもらえないことがあります。事務所側としても、いきなり辞められると出勤するチャットレディが少なくなり、売上に影響してしまうものです。

そのため、普通の仕事と同じように事前に伝えることが大事になってきます。少なくとも2週間前には辞める旨を伝えることで、すんなり辞められるでしょう。

辞める直前に伝えても、辞めさせてもらえないことがあるので注意するようにして下さい。

写真やプロフィールの削除をしてもらうのも忘れない

優良事務所は、チャットレディが辞めた後にプロフィールページや写真などを迅速に削除してくれます。しかし、適当な営業をしている事務所はこの対応が遅れてしまいがちです。

ひどいところだと、辞めたチャットレディのプロフィールや写真を残し続けるような事務所もあるくらいです。

このプロフィールページや写真が残り続けてしまうと、身バレのリスクが大きくなります。辞めるときに削除をしてもらうのを忘れないようにしましょう。

また、削除を希望することを伝えても、実際に行動に移してくれない事務所もあります。きちんと削除されているかを自分の目で確認するのも大事です。

常連のお客さんには移動することを伝えよう

常連のお客さんがいるのなら、事務所を移動することは必ず伝えるようにしましょう。常連のお客さんに伝えることを忘れてしまうと、移籍先での収入が大幅に落ち込んでしまいます。

チャットレディをしている人ならわかると思いますが、常連を作るというのはものすごく大変なことです。せっかくできた常連を移籍を理由に手放してしまうというのは、あまりにももったいないことです。

常連を移籍先に引っ張ってこれれば、移籍したとしても収入を落としてしまうことはなくなります。

何度も移籍するのはあまりおすすめしない

事務所の待遇や環境に不満があるのなら我慢せずに移籍をすることをおすすめします。しかし、何度も何度も移籍をするというのは、あまりおすすめできません。

チャットレディの業界はそこまで広い業界ではありません。移籍を何度も繰り返していると、その情報が事務所同士で共有され、どこの事務所にも所属できなくなることがあります。

何度も何度も移籍をしていると、常連のお客さんにも愛想を尽かされてしまうでしょう。

最初に登録した事務所から移籍をするときは、次の事務所選びは慎重に行うようにして下さい。何も考えずに見つけた求人に応募していると、合わない事務所を選んでしまうことになります。

「報酬単価はどれくらいか?」「事務所の場所は通いやすいところにあるか?」「その事務所で稼げているチャットレディはどれくらいいるか?」という部分は必ずチェックして、次の事務所選びをするようにして下さい。

チャットレディの事務所の移動先でおすすめはAlice新宿

事務所を移動するときは、慎重に選ばなければなりません。しかし、事務所のサイトなどを見ても、基本的には良いことしか記載されていないので、事務所選びに悩むこともあるでしょう。

事務所選びに悩んでいる人におすすめしたいのが、チャットレディAlice新宿です。こちらの代理店は大手のグループの支店なので、安全性が抜群です。どんなときでもチャットレディを第一に考えた営業をしているので、なにかトラブルがあったときでも迅速に対応してくれるでしょう。

また、研修なども頻繁に行っており、より稼げるチャットレディになることもできます。実際に高収入を稼げているチャットレディもたくさんいて、その人たちの働き方を参考にすることも可能です。

実際に働いている女性たちや、過去に登録していた元チャットレディからの口コミ評価も良いものが多いです。「チャットレディのことをきちんと考えてくれる代理店に登録したい」という人は、チャットレディAlice新宿に応募して面接を受けてみて下さい。