チャットレディが高収入を得られる仕組みを紹介します

  • 2020年11月11日
  • 給料
  • 27view

チャットレディが高収入を得られる仕組みを紹介します

チャットレディはなぜ高収入を得られるのか?

女性の仕事の中でも高収入を得られる仕事として知られているチャットレディ。手軽にサクッと稼げる仕事として、「チャットレディになりたい」という女性も増えています。

しかし、チャットレディをしたことがない人にとっては、高収入バイトだからこそ「怖い」だったり「危ない仕事なんじゃないか?」と思う人も多いようです。

この記事ではそんな人のために、「チャットレディの高収入の仕組み」という部分をわかりやすく解説していきたいと思います。また、チャットレディをする上で稼ぐためのコツやポイントなども同時に紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

目次

  1. チャットレディの収入の仕組み
  2. チャットレディの収入は働き方次第で大きく変えられる
  3. チャットレディの収入を上げたいなら代理店がおすすめ

チャットレディの収入の仕組み

チャットレディは、高収入を得られるからこそ、怖い仕事やアダルトな仕事だと考えている人は多いです。しかし、全く怖い仕事でもアダルトなことをするだけの仕事ではなく、男性会員であるお客様と楽しく会話をするだけで稼げる楽な仕事と言われています。

ここでは、チャットレディが収入をどのように得るのかを紹介していきたいと思います。

まずはチャットレディの仕事内容を知ろう

チャットレディの収入の仕組みを知る前に、まずはチャットレディの仕事内容について紹介していきたいと思います。

チャットレディの仕事の最大の特徴は、直接会って接客するのではなく、ネットを使って男性のお客様の接客を行うという点です。キャバクラを筆頭に、女性のナイトワークというのは直接会って接客するのが基本中の基本ですが、チャットレディは直接会うことなくネットを通じて接客を行います。

直接会わなくていいということで、接客をする時の心の負担を減らせたり、怖い思いをすることもなくなります。

また、勤務場所は事務所だったり在宅だったりと自分で決められるので、仕事をしているという意識を感じることなく働くことが可能です。体力的な負担だけではなく、心理的な負担も減らせるのがチャットレディの良いところなのです。

さらに、パソコンやネット環境、ヘッドセットくらいがあれば誰でも始められるので、手軽に始められるバイトとしても選ばれています。

サクッと始められてサクッと稼げるのがチャットレディの魅力の一つなのです。

複数の会員と同時に話せるパーティーチャット

チャットレディには、主に2つの利用形態が存在します。

まず1つ目が、一人のチャットレディが複数の会員を相手に接客する『パーティーチャット』です。文字通り、パーティーのようにみんなで楽しく会話をするようなチャット形態で、一度に複数のお客様を相手に出来るので、それだけ入ってくるお金も増えてきます。

「1対1で話すのが苦手」だという人や、「一度に多くの人を集めてまとめてお金を稼ぎたい」と考えている人におすすめです。

単価が高い2ショットチャット

お客様と1対1で会話をする『2ショットチャット』というチャット形態もあります。

2ショットチャットは、チャットレディとお客様の1対1の会話になるので、パーティーチャットのように、多くのお客様からお金を広く集めるということは出来ません。

しかし、どのチャットサイトでも一般的に2ショットチャットの料金というのは高くなっていることが多く、それだけチャットレディに入ってくる収入や時給の単価も上がってきます。

パーティーチャットでは稼げない収入や時給を稼げたりすることもあるので、「大人数と話すのは苦手」だったり、「一人のお客様とじっくり話して稼ぎたい」と考えている人は、2ショットチャットを選んで利用してみて下さい。

この2つを使い分けるのが重要

より多くの収入を得たいなら、2つあるチャット形態のどちらかだけを選ぶのではなく、臨機応変にこの2つのチャット形態を使い分けるのが重要になってきます。

人が多そうな時間帯なら、「パーティーチャットで広くお客様を集めて稼ぐ」だったり、人がいないような時間帯なら「2ショットチャットで一人のお客様からまとめて稼ぐ」だったりと、その環境に適した形態を選ぶのが稼げるコツです。

パーティーチャットしかやらなかったり、逆に、2ショットチャットしかやらないというようなことはせずに、出来るだけこの2つを上手に組み合わせて収入に繋げてみて下さい。

チャットレディの収入は働き方次第で大きく変えられる

チャットレディの収入は働き方次第で大きく変えられる

チャットレディの仕事は普通の仕事と違い、働き方を変えるだけで収入を大きく増やすことが出来ます。

ここでは、そんなチャットレディが収入を増やすためのコツを紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

働く時間などの工夫が大事

チャットレディの仕事は、男性会員であるお客さんを相手にして行う仕事なので、お客さんが少ない時間帯に働いても収入を増やすことは出来ません。出来るだけお客さんが多い時間帯に働くのが大事になってきます。

一般的に昼よりも夜のほうがお客さんは多いので、無駄な待機時間も少なくなるでしょう。出来るだけ待機時間を減らしたいなら、お客さんが多い夜の時間帯を選んで働いてみて下さい。

しかし、注意が必要なのは、お客さんが多い時間帯はそれだけ働くチャットレディの数も多いということです。個性がないチャットレディは、たとえお客さんが多いとしてもチャットレディの数自体も多いので、選ばれずにずっと待機になってしまうことが多くなることもあります。

働くチャットレディが多いからこそ、他のチャットレディに負けない魅力が必要になってくるのです。もし、「自分には他のチャットレディに勝てるような魅力がない」と感じているなら、チャットレディが多い時間帯は避けたほうが良いかもしれません。

副業でも問題なし!

チャットレディの仕事は、短い時間でも稼げる仕事として知られています。なので、副業でチャットレディを選び、本業よりも多くの収入を稼ぎ出しているような女性もたくさんいるのです。

「本業の収入が少ない」だったり、「時間があるので副業を探している」という人におすすめとなっています。

しかし、副業で働くとなると、「本業の会社に身バレするのではないか?」と不安に感じる人も多いです。そんな人は、チャットレディの代理店や事務所などに入ってチャットレディをするのをおすすめします。

チャットレディの代理店や大手事務所が身バレの対策をしてくれるので、本業の会社にバレることなく働くことが可能です。バレないように事務所側が税務や社会保険のサポートなどもしてくれるので、副業でも安心して働くことが出来ます。

敷居が低いからこそチャンスがある

チャットレディは、働く女性側の敷居も低ければ、利用する男性会員側の敷居も低いことで知られています。だからこそ、稼げるチャンスが多いのです。

登録無料で利用出来るライブチャットサイトもあり、個人情報の提出や身分証明書の提出もせずに利用できるライブチャットサイトがほとんどです。

ライブチャットサイトは人気を集め、男性会員数を増やしているサイトは非常に多くなっています。稼げる可能性が高いからこそ、頑張れば頑張るほど収入を増やすことが出来るでしょう。

コスプレをしてみたり、あらゆる方法を使って稼げるチャットレディになってみて下さい。

チャットレディの収入を上げたいなら代理店がおすすめ

チャットレディの収入を上げたいなら代理店がおすすめ

「今よりもチャットレディとしての収入をアップさせたい」と考えているなら、個人で考えて集客の対策をするには限界があります。個人で考えるよりも、稼げる方法を長年チャットレディ業界に携わっている人に教えてもらうほうが大事になってくるのです。

そんなチャットレディについての知識やノウハウを教えてくれるのが代理店という存在です。代理店はチャットレディを熟知しており、稼げるノウハウやチャットレディが楽に働けるような環境を作り出してくれます。

特に、チャットレディの代理店の大手であるAlice新宿は、チャットレディが仕事に集中できるような環境を整えてくれる代理店だと知られています。

稼ぎ方のコツや税務のサポート、さらにはお客様とのトラブルも解決してくれるので、Alice新宿に入ることでストレスなくチャットレディとして稼ぐことだけに集中することが可能です。

余計なことを考えずに、仕事だけに集中してチャットレディとしての収入を増やしたいなら、チャットレディAlice新宿でチャットレディをしてみて下さい。

面接だけで簡単に代理店に入ることが出来るので、気になる人は公式サイトをチェックして、応募してみるのが良いでしょう。