チャットレディが顔出ししなくても稼げるようになる5つのコツ

チャットレディが顔出ししなくても稼げるようになる5つのコツ

チャットレディは顔出ししないと本当に稼げない?

チャットレディというと特に顔出ししなくてもお金を稼ぐことは可能ですが、よく「顔出しをしないとなかなか稼げない」といった声を耳にすることもあるでしょう。
そのため、新宿でチャットレディを始めようと思った時に顔出しするか・しないかで迷ってしまう方は多いです。
しかし、実際には顔出しをしなくても十分な報酬を受け取ることはでき、中には顔を出さずに月間100万円もらっていた事例もあります。
そこで今回は、どうすれば顔出ししなくても高収入を得られるかポイントをご紹介していきましょう。
顔バレ・身バレしたくない女性はぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 「顔出し」にはメリット・デメリットがある!
  2. 顔出ししなくても稼げるコツ
  3. 顔出ししなくても十分稼ぐことはできる!

「顔出し」にはメリット・デメリットがある!

「顔出し」にはメリット・デメリットがある!

チャットレディは比較的簡単に高収入が稼げる仕事として、多くの女性から注目を集めています。
ただし、チャットレディとして満足のいく高収入を得るために顔出しする人も少なくありません。
顔出し自体は特に悪いことではないものの、例えば電話を使い、音声通話のみで相手を楽しませる「テレフォンレディ」や、メール受信しながら楽しい会話を繰り広げる「メールレディ」といった職種に比べて様々なリスクが伴ってしまうのも事実です。
では、具体的に顔出しをするメリット・デメリットはどのようなものが挙げられるのでしょうか?

メリット

・男性会員のIN率が向上しやすい
チャットレディを利用する男性には、見た目を重視する人が多い傾向にあります。
もちろん、顔だけでなく相性や雰囲気なども加味した上で選ぶ男性もいますが、最初に女性を選ぶ時はどうしても見た目で判断することになります。
顔出しをしていれば自分好みの子を選べるため、男性にとってはポイントの無駄遣いも防げるのです。
また、顔出しができるということは、大胆な女性と思わせることができ、IN率の向上につながるでしょう。
・リピーターが増えやすくなる
IN率が増えれば増えるだけ、その分リピーターになってくれる人も相対的に増えます。
そのため、リピーターを増やすのにも顔出しは有効的です。
また、心理学のテクニックとして顔を見せると相手への信頼感が増すといったものがあります。
例えばスーパーの野菜コーナーに生産者の顔や名前が記載されていることも増えてきました。
これは、どんな人が野菜を作っているのかが分かるので消費者は安心でき、購入につなげているのです。
他にも、整体院のチラシに院長の顔を乗せたことで、反応率は1.5~2倍にまで上がった事例もあります。
こうした事例もあるので、チャットレディでも相手を信頼させ、リピーターを増やすためにも顔出しが有効なのです。

デメリット

・身バレする恐れがある
顔出しにおける一番のリスクは、身バレする恐れがあるという点です。
偶然知り合いの男性や会社の同僚・上司がチャットレディのサイトを見ていて、顔出ししているあなたを見つけてしまう可能性は低かったとしても全くないとは言えません。
顔出ししていてもメイクを普段と違うテイストにしていたり、いつもショートヘアの人がチャットレディをする時だけウィッグでロングにしたりするなど、工夫している方もいるほどです。
・盗撮されてしまう恐れがある
ライブチャットサイトでは、基本的に録画ができない仕様になっているためそのままキャプチャされる心配は少ないですが、例えばパソコン画面をスマホで撮影していたり、裏アプリを使ってキャプチャできるようにされたりする可能性は残念ながらあり得るでしょう。
顔出ししている映像がキャプチャされ、ネット上で拡散されてしまったら身バレする確率も上がってしまいます。
特にネット拡散されると元の投稿を削除したとしても、誰かが保存していてそれがまた拡散される場合もあるので、注意しなくてはなりません。

チャットレディは短期間で高収入を得られるようにするのに顔出しは有効ですが、デメリットを踏まえて考えると「みんな顔出しした方が良い」とは言えません。
中には顔出しを強要させる悪質な代理店もあるそうなので、新宿でチャットレディの代理店を選ぶ時は十分気を付けましょう。

顔出ししなくても稼げるコツ

顔出しする人の方が稼ぎやすいというのは事実ですが、顔出しをしなくても高収入を稼ぐことは可能です。
具体的には男性会員をうまく惹きつけられるようなテクニックを磨いていきましょう。
顔出ししなくても稼げるコツをいくつかご紹介していきます。

待機中にやった方が良いこと

・カメラのアングルに気を付ける
体のパーツで自信のある部分があれば、カメラのアングルを自信があるパーツに切り替えてみましょう。
自信があるパーツの雰囲気が女性的なら、より一層男性は惹かれやすく、しかも他の待機女性と差別化ができるためIN率も上がりやすくなります。
近付けすぎたり、露骨さが見えてしまったりすると、かえってINしてもらえない可能性もあるので気を付けましょう。
また、もしも自信があるパーツは特にない場合は首筋やデコルテを映してみましょう。
首筋やデコルテは色気も出やすく、女性の華奢さが見えやすい部分なので顔出ししたくない人にはおすすめのアングルです。
・待機中でも動いてみる
待機中は手持ち無沙汰になりやすく、ついスマホをいじったりボーっとしたりする人も多いでしょう。
待機中でもカメラが起動していることを意識して、定期的に動いてみるだけで男性会員もINしやすくなります。
例えば、たまに手を振ってみたり少し座り直したりするだけでも違ってきます。
また、男性が喜ぶ動きを取り入れるのもおすすめです。
脚を組み直したり、コップを両手で持って飲んでみたりすると、女性らしさがアップしてあなたに引き寄せられてしまうでしょう。
顔出しができないなら、動きによってどんな雰囲気の女性なのかを分かりやすいようにしてみると効果も出やすくなります。

チャット中に取り入れたい、おすすめのコツ

・顔を出せない理由をあらかじめ考えておく
顔出ししていないと、たまに男性から「顔を見せて」と言われてしまうことがあります。
ハッキリ断ってしまうと印象も悪くなってしまい、リピーターになってもらえない可能性が高いです。
そうならないように、顔を出せない理由について事前に用意しておくと良いでしょう。
顔出しできない理由は「身バレしたくないから」と本当のことを伝える必要はありません。
例えば「実はモデルとしても活動しているから、顔を出せないの」といった理由は、非日常体験も味わってもらえます。
単に断るよりも印象が良くなりますし、「どんなモデルなの?」とチャットを長引かせることもできるのでおすすめです。
・基本は聞き役に徹し、相槌を入れて会話を盛り上げる
これは顔出しする人・しない人に限らず、ノンアダルトの人はぜひ取り入れてほしいコツの一つです。
基本的には相手の聞き役となりましょう。
自分のことばかり話していても飽きられてしまう可能性があります。
また、わざわざ面白い話をする必要はありませんが、質問をされたらしっかりと受け答えをし、会話の中にも相槌を入れると盛り上がりやすくなります。
もしも相手がそれほど積極的に会話をするタイプでなければ、こちらから色んな質問をしてあげましょう。
・リピートしてくれるお客さんにだけ顔出しする
何度もINしてくれるお客さんにだけ顔出しするという方法もあります。
不特定多数が見られる全体公開のチャットで顔出しするよりも、ある特定のお客さんにだけ顔出しをすれば身バレ対策にもなりますし、何より特別感を演出できてより太客になってくれる可能性も高まります。
サイトの中には特定のお客さんとだけチャットできる機能が備わっているケースも多いので、その機能を活用しながらリピーターにだけ顔出しすることも考えてみましょう。

顔出ししなくても十分稼ぐことはできる!

顔出ししなくても十分稼ぐことはできる!

バイトでチャットレディを始める上で、高時給を稼ぎたいからと顔出しを選択する人もいます。
実際に、顔出しをした方が早く稼げるケースもあるでしょう。
しかし、身バレした時のリスクを考えると必ずしも顔出しが良いとは言えません。
顔出ししている人でも身バレしないように対策する人がほとんどなので、決して顔出しは恩恵だけを受けられるわけではないのです。
特に、サイトにはキャプチャできないような仕組みになっていますが、場合によっては顔出ししている映像や画像をスクショされてしまう可能性も少なからずあります。
稼ぎたいけど顔出ししたくないという人は、今回ご紹介したコツを参考に、男性へアピールしていきましょう。
また、それでも初心者で不安という人は代理店への登録がおすすめです。
代理店に登録しておけば、顔出ししなくても人気になれるノウハウを教えてくれたり、確定申告の方法までサポートしてくれたりします。
中でも「新宿チャットレディAlice」は、誰でも高収入を稼ぎやすいようにトータルサポートしてくれる代理店です。
これから新宿でチャットレディを始める方は、ぜひ「新宿チャットレディAlice」への登録も検討してみてください。